補完医療の可能性を追求するフランDグルコースの研究 全分子フコイダンエキスのシンゲンメディカル株式会社

すい臓がん利用者からの症例報告

このページではフランDグルコース配合食品を1日に3包、3カ月間経口摂取したモニター結果を順次公開しています。


※ フランDグルコースとは医療・医薬品ではない食品由来の成分です。そのため公的医療保険や高度先進医療などの適応には属しません。フランDグルコースの研究・検証結果の報告であり効能・効果を保証するものではありません。また一般の食品と同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。尚、2018年現在、副作用やアレルギー反応などの報告はこれまでにありません。

  • 胃がん
  • 大腸がん
  • 肺がん
  • すい臓がん
  • 腎臓がん
  • 子宮がん
  • 乳がん
  • 肝臓がん
  • 悪性リンパ腫
  • その他
  • 胃がん
  • 大腸がん
  • 肺がん
  • すい臓がん
  • 腎臓がん
  • 子宮がん
  • 乳がん
  • 肝臓がん
  • 悪性リンパ腫
  • その他
すい臓がん

すい臓がん利用者からの症例報告/2018年8月23日

報告者50歳 男性
がん種すい臓がん
ステージステージ2
診断 すい臓がん、2017年4月に発症。再発がん。
ステージ2。転移あり。肝臓に転移。
病院治療外科手術 抗がん剤などの化学療法
  • 開始前の検査

    【クリックで拡大表示できます

  • 開始後の検査

    【クリックで拡大表示できます

利用開始前後の症状・体調変化

開始前

食欲
ないある
排便
悪い良い
痛み
あるない
治療の副作用
あるない

開始後

食欲
ないある
排便
悪い良い
痛み
あるない
治療の副作用
あるない

フランDグルコースの感想

とても効果がある事を実感しました。飲みやすくて一日3回のモニター量も嬉しかったです。飲みにくいというレビューを見ましたが特に飲みにくいとは感じませんでした。両棒餅のたれみたいでした。

現在闘病中の方へのアドバイス

私には最初から飲みやすく効果があるように感じました。数値も1000から48に激減しましたし。2センチあった腫瘍も1センチになりました。


すい臓がん利用者からの症例報告/2017年09月29日

報告者53歳 男性
がん種すい臓がん
ステージステージ4
診断 すい臓がん、2016年10月に発症。初回のがん。
ステージ4。転移あり。肝臓に転移。
症状体重減少
病院治療抗がんを受ける予定
  • 開始前の検査

    【クリックで拡大表示できます

  • 開始後の検査

    【クリックで拡大表示できます

利用開始前後の症状・体調変化

開始前

食欲
ないある
排便
悪い良い
痛み
あるない
治療の副作用
あるない

開始後

食欲
ないある
排便
悪い良い
痛み
あるない
治療の副作用
あるない

フランDグルコースの感想

肝臓の数値がよくなり期待していましたが、膵臓が悪化して胆管炎になり手術をうけました、その間治療もできなかったので、また悪化してしまい、抗ガン剤治療もできず、フランDグルコースの効果もはっきり確認できなくなり、残念です。


すい臓がん利用者からの症例報告/2017年08月19日

報告者73歳 女性
がん種すい臓がん
ステージステージ2〜3
診断 すい臓がん、2016年12月に発症。初回のがん。
ステージ2〜3。転移なし。
症状少し抗ガン剤の副作用で体がきついのと食欲が少し落ちてきています。発症時期は2017年の2月です。
病院治療抗がん剤などの化学療法
  • 開始前の検査

    【クリックで拡大表示できます

  • 開始後の検査

    【クリックで拡大表示できます

利用開始前後の症状・体調変化

開始前

食欲
ないある
排便
悪い良い
痛み
あるない
治療の副作用
あるない

開始後

食欲
ないある
排便
悪い良い
痛み
あるない
治療の副作用
あるない

フランDグルコースの感想

難しい場所だった為、少しでも手術が手術がしやすくなるように抗がん剤をすることになりましたが、フランDグルコースのおかげで、抗がん剤の副作用もほとんど無く、免疫力あまり下がることなく治療が出来ました。 ガンも半分近くになり、無事に手術が出来ました。

現在闘病中の方へのアドバイス

個人差はあるとお思いますが、免疫力を上げることが出来るので、体の負担を軽減することが出来ると思います。

フランDグルコースについて フランDグルコースについて


すい臓がん利用者からの症例報告/2017年04月26日

報告者67歳 女性
がん種すい臓がん
ステージステージ4
診断初回のがん。
ステージ4。肝臓に転移。
症状胸やけ、胃が重い、すい臓あたりの鈍い痛み疲労感、食欲不振
病院治療抗がん剤などの化学療法 その他
  • 開始前の検査PT検査

    【クリックで拡大表示できます

  • 開始後の検査PT検査

    【クリックで拡大表示できます

利用開始前後の症状・体調変化

開始前

食欲
ないあるある
排便
悪い良い良い
痛み
あるあるない
治療の副作用
あるふつうない

開始後

食欲
ないないある
排便
悪い良い良い
痛み
あるあるない
治療の副作用
あるないない

フランDグルコースの感想

抗がん剤治療しか治療法はないと言われた中で、フランDグルコースは心の支えになってくれました。味も飲みやすく工夫されており、欠かさず飲みました。残念ながら腫瘍が大きくなってしまいましたが、原発のすい臓がんと肝臓転移以外の転移は現時点で確認できていません。

現在闘病中の方へのアドバイス

ガンは進行してしまいましたが、もともとあったすい臓・肝臓以外への転移は確認できていません。 また、製品に対しての質問などにも親切丁寧に対応していただき、安心できました。 味も、飲みやすいものでした。


すい臓がん利用者からの症例報告/2017年04月12日

報告者70歳 男性
がん種すい臓がん
ステージステージ4
診断すい臓がん、2016年11月に発症。初回のがん。
ステージ4。 肝臓に転移。
症状少ししんどい
病院治療抗がん剤などの化学療法
  • 開始前の検査PT検査

    【クリックで拡大表示できます

  • 開始後の検査PT検査

    【クリックで拡大表示できます

利用開始前後の症状・体調変化

開始前

食欲
ないあるある
排便
悪いふつう良い
痛み
あるあるない
治療の副作用
あるふつうない

開始後

食欲
ないないある
排便
悪いふつう良い
痛み
あるあるない
治療の副作用
あるあるない

フランDグルコースの感想

抗がん剤治療だけのときより、進行が遅くなったので、効果はあったように感じます。


すい臓がん利用者からの症例報告/2017年02月15日

報告者男性
がん種すい臓がん
ステージステージ3
診断 2016年10月に発症。再発がん。
腹膜播種に転移。
症状抗がん剤の副作用として食欲不振、倦怠感、目がかすむ、手足のしびれなどの症状。
病院治療抗がん剤などの化学療法
経過さらに吐き気、倦怠感、脱毛、骨髄抑制。
  • 開始前の検査レントゲン

    【クリックで拡大表示できます

  • 開始後の検査PT検査

    【クリックで拡大表示できます

利用開始前後の症状・体調変化

開始前

食欲
ないあるある
排便
悪い良い良い
痛み
あるないない
治療の副作用
あるふつうない

開始後

食欲
ないあるある
排便
悪い良い良い
痛み
あるあるない
治療の副作用
あるあるない

フランDグルコースの感想

匂いもほとんどないので飲みやすく、持ち運びやすいので良かった。膵癌の勢いを一定の数値に抑えられたと感じた。治療の選択枝が少ない膵癌に対し、補完療法として有効であると思います。

現在闘病中の方へのアドバイス

癌の予防にも補完治療にも有効だし、自分に合わせたタイプを選べる。現在のがん治療は統合医療で挑まなければならない現状を踏まえると、一つの武器であることが言えます。


すい臓がん利用者からの症例報告/2017年02月05日

報告者男性
がん種すい臓がん
ステージステージ4b
診断すい臓がん、2016年6月に発症。初回のがん。
ステージ4b。 肝臓に転移。その後、足の筋肉にも転移。
症状癌による自覚症状はありません
病院治療抗がん剤などの化学療法
経過副作用で一時的な発熱、一時的な悪寒、一時的な便秘・下痢、吐き気(だんだん出てきました)、手足のしびれ(これが継続して最もつらい)、指先の痛み。
  • 開始前の検査レントゲン

    【クリックで拡大表示できます

  • 開始後の検査PT検査

    【クリックで拡大表示できます

利用開始前後の症状・体調変化

開始前

食欲
ないふつうある
排便
悪いふつう良い
痛み
あるないない
治療の副作用
あるあるない

開始後

食欲
ないふつうある
排便
悪い悪い良い
痛み
あるあるない
治療の副作用
あるあるない

フランDグルコースの感想

毎日三回飲んだので、効果があまり実感出来ない中で、正直負担でした。

現在闘病中の方へのアドバイス

サプリメントの一つと考え、気軽に試してみれば良いと思います。


すい臓がん利用者からの症例報告/2016年12月19日

報告者男性
がん種すい臓がん
ステージステージ4
診断すい臓がん、2016年7月に発症。初回のがん。
ステージ4。 肝臓に転移。
症状伊丹などは特になし、ただ、倦怠感があり、体重が減少中
病院治療抗がん剤などの化学療法
経過倦怠感、ステージ4b
  • 開始前の検査レントゲン

    【クリックで拡大表示できます

  • 開始後の検査PT検査

    【クリックで拡大表示できます

利用開始前後の症状・体調変化

開始前

食欲
ないあるある
排便
悪い良い良い
痛み
あるないない
治療の副作用
あるふつうない

開始後

食欲
ないあるある
排便
悪い良い良い
痛み
あるあるない
治療の副作用
あるあるない

フランDグルコースの感想

食前に飲用してきました、発覚以来すでに5か月目を迎えている状況ですが、進行具合が遅いように思っています、転移が見られる膵癌ですので、手術等の処置はできません、抗がん剤治療と併用しています、残念ながら、黄疸を発症してしまいまして、ステント留置術などの影響もあり、約2か月間はガンの治療が出来ていません、ですが、そんな状況でも、前述のように、かなり長い期間、癌の進行が抑制されているような気がします、まだまだあきらめずに飲用したいと考えています。

現在闘病中の方へのアドバイス

出来る限り早期に飲用を開始されることが、必要だと感じます、また、精神的に大きな支えとなってくれることは間違いないです。 はっきりとした効果が実感できなかった事は大変残念ではありますが、 余命宣告の月日は経過してしまっています、フランDグルコースを飲用したおかげで、癌の進行を抑制していたように感じております。


フランDグルコースについて フランDグルコースについて

研究者・監修医のご紹介

※ フランDグルコースとは医療・医薬品ではない食品由来の成分です。そのため公的医療保険や高度先進医療などの適応には属しません。フランDグルコースの研究・検証結果の報告であり効能・効果を保証するものではありません。また一般の食品と同様に副作用やアレルギー反応などこれに類する何らかの影響を及ぼす可能性があります。尚、2018年現在、副作用やアレルギー反応などの報告はこれまでにありません。


当サイトについて
医療従事者の方を対象に、シンゲンメディカルが提供する成分情報を掲載しています。